iOS14 ピクチャ・イン・ピクチャを利用する方法

サービスにもよりますが、iOS14ではピクチャ・イン・ピクチャ機能の登場で動画を見ながらLINEの返信なんてこともできるようになりました。

今回は、Amazon Prime Videoを使用してピクチャ・イン・ピクチャの使い方を解説します。

ピクチャ・イン・ピクチャの使い方

1.動画が再生されたら、画面を上にスワイプしてホーム画面に戻ります。

2.自動的に動画の画面が小さくなり、ホーム画面上でピクチャ・イン・ピクチャで表示されます。

この状態で、他のアプリを起動することで動画を楽しみながら作業をするということができます。

全画面に戻りたいとき

ピクチャ・イン・ピクチャから全画面表示に戻りたいときは、動画画面内右上のアイコンをタップすることで戻すことができます。

動画を終了したいとき

動画を終了したいときは、動画画面内の「×」をタップで終了できます。

ピクチャ・イン・ピクチャの移動

動画画面をドラッグすることによって、好きな場所に移動することができます。

ピクチャ・イン・ピクチャが使えると、ながら見ができるようになるのでとても便利なのですが、対応しているサービスがまだまだ少ないのが残念です。記事執筆時点で対応確認できたサービスはAmazon Prime Videoのみとなり、他サービスのこれからに期待したいですね。