Windows10 HDDやSSDの空き容量を確認する2つの方法

Windowsでアプリケーションなどのデータをインストールする場所には、ハードディスク(HDD)やSSDがあります。

ここ最近のアプリケーションには、大容量のものもあるため新しいアプリケーションやゲームをインストールする前に、いちど自分のパソコンには空き容量がどれくらいあるのかを確認しておきたいところです。

今回は、Windows10でHDDやSSDの空き容量を確認する方法を紹介します。

1.エクスプローラーから確認

1.タスクバーにあるエクスプローラーをクリックします。

2.PCをクリックします。

3.デバイスとドライブの欄にある「ローカルディスク」または「Windows」が表示され、空き容量を確認することができます。

2.設定から確認

1.設定を開き、「システム」をクリックします。

2.左側のメニュー内にある「記憶域」をクリックします。

3.空き容量が表示され、確認することができます。