iPhone ピクチャ・イン・ピクチャを無効化する方法

iOS14からFaceTimeやAmazon Primeビデオなどでピクチャ・イン・ピクチャが使えるようになりましたが、この機能がちょっと鬱陶しいと思ったことはありませんか?

もしあなたが、普段ピクチャ・イン・ピクチャを使わないというのであれば、これから説明する方法で無効化することができます。

ピクチャ・イン・ピクチャを無効化するための設定

1.設定を開き、「一般」をタップします。

2.「ピクチャ・イン・ピクチャ」をタップします。

3.「ピクチャ・イン・ピクチャを自動的・・・」をオフにします。

これでピクチャ・イン・ピクチャ機能が無効化されました。この状態で対応アプリを下からスワイプで閉じると、今まで小さい画面で表示されていた動画画面が出現しなくなっているはずです。

ピクチャ・イン・ピクチャをまったく使用しないという人にとっては、アプリを閉じる手間が増えるだけですからね。使わないという方は、この設定を確認することをおすすめします。