macOS11 Big Sur おやすみモードを簡単に切り替える方法

Macに搭載されている機能のひとつに「おやすみモード」というものがあります。この機能は、デスクトップ画面右上に表示される各アプリからのバナーを表示されないようにしてくれるものです。

今回は、macOS11 Big Surでおやすみモードを簡単に切り替える方法を紹介します。

Big Surでおやすみモードを使う方法

おやすみモードを切り替えたい時、Big Surでは時計アイコン[option]キーを押しながらクリックすることで、おやすみモードのON/OFFを切り替えることができるようになっています。

もちろん通知センターを開いてから、おやすみモードのアイコンをクリックでも切り替えることはできますが、それよりも素早く簡単に切り替えることができます。

作業に集中したいときなどは、おやすみモードをONにしておくと煩わしい通知が届かなくておすすめです。