Windows11 デスクトップごとに壁紙を変更する方法

スポンサーリンク

Windows11では、デスクトップごとに別々の壁紙を設定することが可能になりました。

作業のジャンル別に仮想デスクトップを分けて利用することで、いくつものタスクを見分けやすくすることができます。

このときに、テスクトップごとに壁紙を設定することで、ひと目で識別しやすくなります。

今回は、仮想デスクトップごとに別々の壁紙を設定する方法を紹介します。

デスクトップごとに壁紙を設定する方法

1.Windowsロゴをクリックします。

2.「設定」をクリックします。

3.「個人用設定」をクリックします。

4.「背景」をクリックします。

5.デスクトップ壁紙に設定したい画像を右クリックします。

6.「デスクトップ用に設定する」をクリックします。

7.壁紙を変更したいデスクトップを選択します。

これで設定は完了です。デスクトップごとに別々の壁紙を設定することができました。

Windows11 中央になったタスクバーアイコンを左寄せに変更する方法

2021-10-16