古いアドレス残ってない!?Outlookから不要になったメールアカウントを削除する方法

インターネットプロバイダーを変更すると同時に、普段使用するメールアドレスも新しいプロバイダーのものに変更するという方もいらっしゃるのでは?

そんなとき、もう使わなくなったまたは解約したプロバイダーメールは、早いこと削除してスッキリしておきたいですよね。

今回は、Outlookから不要になったメールアカウントを削除する方法を紹介します。

Outlookからメールアカウントを削除する方法

1.Outlookのメインウィンドウで「ファイル」をクリックします。

2.「アカウント設定」をクリックします。

3.表示されたメニューの中から「アカウント設定」をクリックします。

4.一覧から削除したいアカウントをクリックします。

5.「削除」をクリックします。

6.警告メッセージが表示されますので、「はい」をクリックします。

以上で作業は完了です。

この作業をしておけば、使わなくなったメールアドレス宛のメールがOutlookで受信されなくなります。

作業効率という面でも、不要なものは削除してスッキリとした状態でしようしたいですよね。