Windows10 USBメモリを接続したときに自動で開くようにする設定方法

みなさんはUSBメモリをパソコンに接続したときにどうやって開いていますか?

  • 画面右下に表示されるメッセージから?
  • エクスプローラーから?

これらの方法でも間違いではないんですが、ちょっと面倒じゃないですか?

面倒な作業はできるだけカットしたいですよね?

ということで今回は、パソコンにUSBメモリを接続すると自動で開く設定を紹介します。

USBメモリを自動再生する方法

1.まず最初に「設定」画面を開きます。

設定画面の開き方がわからないというかたは、こちらをご覧ください。
Windows10 PCの設定画面の開き方

2.「デバイス」を開きます。

3.「自動再生」をクリックします。

4.自動再生がオンになっていることを確認します。オフの場合は、オンにしましょう。

5.自動再生の既定の選択にある、リムーバブルディスクの項目を「フォルダーを開いてファイルを表示(エクスプローラー)」に変更します。

設定が完了したら、設定画面を閉じます。

これで、USBメモリを挿すと自動的にUSBメモリが開くようになります。

実際の設定に要する時間は、数分ですむと思いますので、是非お試しください。