Mac初心者必見!Dockにアプリを追加する方法

MacにはDockというものが、あります。

このDockに、よく使うアプリを登録しておくとスゴく便利なんですよね。
Windowsでいうところの、タスクバーのようなものとでもいいましょうか。

このDockにアプリを登録しておけば、使いたいアプリをすぐに起動することができるようになるので、是非活用したい機能です。

いちいちアプリケーションフォルダを開くのは面倒ですからね・・・。

今回は、Dockにアプリを登録する方法を2種類紹介します。

その① ドラッグして追加する方法

1.アプリケーションフォルダを開きます。

2.追加したいアプリをDockにドラッグします。

その② 起動したアプリを追加する方法

1.Dockに追加したいアプリを起動します。

2.Dockに表示されている、追加したいアプリを右クリックします。

3.「オプション」にマウスカーソルを合わせます。

4.「Dockに追加」をクリックします。

これで、Dockにアプリが追加されました。

よく使うアプリはDockに追加して、サクサク作業を進めていきたいですね。