初心者必見!Windows10 UBSメモリを安全に取り外す方法

データの持ち運びにとても便利なUSBメモリ。

頻繁に利用している方もたくさんいらっしゃると思います。

そんなとても便利でお手軽なUSBメモリですが、正しい方法で取り外しをしないと、重大なトラブルが発生する危険性があります。

そうならないためにも、今回はUSBメモリの安全な取り外し方をご紹介します。

取り外しはメッセージが表示されてから!

1.タスクバー右側(デスクトップ右下)に表示されている、USBメモリアイコンをクリックします。


※タスクバーにUSBメモリアイコンが表示されていない場合は、 下記画像のアイコンをクリックすると、表示されます。

2.表示されたメニューから「(USBメモリ名)の取り外し」をクリックします。
※カッコ内にはUSBメモリの名前が表示されます。

3.「ハードウェアの取り出し」のメッセージがデスクトップ右下に表示されたのを確認し、USBメモリをパソコンから取り外します。

USBメモリはともてお手軽に使える便利なツールですが、正しい取り外し方をしないと大切なデータが消えたりする可能性があります。

せっかく作ったデータが、一瞬にして消え去るときの喪失感といったら、ただごとではないですからね。

ぜひここで紹介した方法を利用して、安全に利用しましょう。

もっと便利に使いたい方はこちらをどうぞ
Windows10 USBメモリを接続したときに自動で開くようにする設定方法