Mac 起動時のパスワード入力を省略する方法

Macを起動するときや、スリープから復帰する際のパスワード入力が煩わしいと感じたことはありませんか?

じつはこのパスワード入力、ちょっとした設定をするだけで省略することができるようになるんです。

今回は、Macを自動ログインさせる方法を紹介します。

Macを自動ログインさせるための設定方法

1.システム環境設定を開きます。
【システム環境設定の開き方はこちら】
Mac システム環境設定の開き方

2.「ユーザとグループ」をクリックします。

3.ウィンドウ左下の「カギ」マークをクリックし、ロックを外します。

※アカウントのパスワードを入力すると、ロックが解除されます。

4.メニュー内の「ログインオプション」をクリックします。

5.自動ログインのプルダウンから、パスワード入力を解除したいアカウントを選択します。

6.ログインの際に利用しているパスワードを入力して、OKをクリックします。

以上で、ログイン時にパスワード入力を省略するための設定は完了です。

起動時のパスワード入力がなくなると便利な反面、だれでもMacを起動できてしまうため、セキュリティ面での不安が出てきます。

Macを外に持ち出したりする場合には、設定を元に戻してしっかりとパスワードロックをかけておくことをオススメします。