WordやExcleで作成した書類をPDF形式で簡単に保存する方法

WordやExcelで作成した文書を友人などに送りたいけれど、相手がOfficeソフトが入っていないPCを使っていたり、外出先でスマホしかない場合、貴方ならどうしますか?
そんな時は簡単にPDFというファイル形式に変換して送るのがおすすめです。

しかも、ExcelやWordのメニューから「ファイル」→「名前をつけて保存」→「ファイル保存形式を選択。」とあれこれ選んで保存するよりも、もっと簡単にPDF形式で保存ができる方法を今回はご紹介します。

PDFファイルに変換するカンタンな方法はこちら

①PDFとして保存したいデータを開きます。

②キーボードの【Ctrl】ボタンを押しながら、【P】を押します。

③印刷プレビューの画面が開いたら、選択されているプリンタ名の横にあるプルダウンメニューをクリックして開きます。

④『Microsoft Print to PDF』を選択します。

⑤『印刷』をクリックします。

⑥ファイルの名称を入力後に保存場所を選択したら、『保存』をクリックします。

※今回はファイル名:テストPDF 保存場所をデスクトップにしてみます。

⑦デスクトップ上にPDFファイルが保存されました。

PDF形式のファイルデータであれば、PCだけでなく、スマホでも確認ができるので外出先での確認できてとても便利ですよ。