特定の相手からのメールを自動で指定のフォルダへ移す方法

毎日のように届く数々のメール・・・必要なメールとそうでないものが同じ受信フォルダに届いてしまい、うっかり見落としてしまったなんてこと無いですか?

今回は特定の相手からのメールを自動的に別フォルダに仕分けしてくれる方法をご紹介します。

受信フォルダを増やそう

①『受信トレイ』を右クリックして、サブウィンドから『フォルダの作成』を選ぶ。

②『受信フォルダ』直下に出てきた空欄に適当な名称をつけます。(ここでは便宜的に「トリセツさん」とします。)

仕分けルールを設定しよう

③画面左上の『ファイル』をクリックし、『仕分けルールと通知』をクリック。

④『仕分けルールと通知』というウィンドが開いたら、『新しい仕分けルール』をクリック。

⑤『自動仕分けウィザード』ウィンドのステップ2『名前/パブリックグループ』をクリック。

⑥アドレス帳から仕分けしたいアドレスを選択して『差出人』をクリックして『OK』で決定。

⑦続いて、『指定』をクリックしたら、移動先フォルダを選択して『OK』で決定。

あと一息、受信フォルダのメールも指定フォルダへ

⑧『自動仕分けウィザード』画面に戻ったら『次へ』を2回クリックして下記画像の画面まで進め、『”受信トレイ内”のメッセージに仕分けルールを適用する』にチェックを入れてます。

⑨『適用』→『OK』の順にクリックして完了です。最初の画面に戻ると『トリセツさん』フォルダに対象者のメールが自動で振り分けされ、以降のメールも自動でこのフォルダへ届くようになります。