Windows 10 webページをPDFとして保存する方法

今見ているwebページを、そのまま保存しておきたいと思ったことはありませんか?今回は非常に手軽にPDFとして保存する方法をご紹介いたします。
PDFにしておけばそのままUSBメモリーに入れたり、メールに添付して送ったり出来るので覚えておいて損はないテクニックです。

webページをPDFとして保存する方法

まずは保存したいwebページを開きます。
(例としてmsnのトップページで解説いたします)

右上の…の部分をクリックし、印刷をクリックします。

印刷設定画面が出てきます。プリンターの欄をクリックします。

選択肢が何個か出てきますので、その中から[Microsoft Print to PDF]を選択します。

選択できましたら下の印刷ボタンを押します。

そうすると、実際に印刷されるのではなく、印刷結果を名前を付けて保存という画面が開きます。

ファイル名を付けて、任意の場所に保存すれば完了です。
これで、わざわざメモを取ったり、印刷しなくてもデータとして残せますので、らくちんですね♪