シャットダウンアイコンを作ろう!!

PCをシャットダウンする際に、「スタートメニュー」→「電源」→「シャットダウン」とスリーアクションもするの面倒ですよね。

今回は、シャットダウンのショートカット作成についてご紹介します。

まずはデスク上にショートカットを作成します。

1.デスクトップ上の空きスペースで右クリックをしてメニューを開きます。

2.メニューから『新規作成(D)』をクリックしたら、更にサブメニューが表示されますので、『ショートカット(S)』をクリックします。

3.ウィンドウ内の空欄に「shutdown.exe -s -f -t 0」と入力して、『次へ』をクリックします。

4.ショートカットの名称を任意で変更できます。初期状態では、「shutdown」と表示されていますので変更しない場合はそのまま『完了』をクリックします。

5.デスクトップ上にシャットダウンのショートカットが作成されました。

ショートカットアイコンを変更しよう

押し間違い防止も含めて折角なのでアイコンのマークを変更しましょう。

アイコンの画像を変更する方法はこちらから

シャットダウンボタンをスタートメニューに入れよう。

このままデスクトップ上にシャットダウンボタンを放置すると、うっかりクリックしてしまう可能性があるので、スタートメニューにピン留めしましょう。

1.作成したアイコンを右クリックしてサブメニューを開いたら、『スタートメニューにピン留めする』をクリックします。

8.スタートメニューにシャットダウンボタンがピン留めされました。

これでデスクトップ上からならワンアクション、スタートメニューからならツーアクションで電源が直ぐに切れるようになりましたね。

でもうっかり押してしまうなんてこともありますので、特に仕事で使う方はこまめに上書き保存しておきましょう!(くれぐれも自己責任でお願いします)