ボイスメモユーザー必見!iPhoneのボイスメモを高品質で録音する方法

使いやすいボイスメモアプリはたくさんあるけれど、『サクッと手軽に使いたい』ということでiPhoneに標準搭載のボイスメモアプリを使用している方も多いのではないでしょうか?

じつはこのボイスメモアプリ、あることをすれば高音質での録音が可能になるんです。

今回は、iPhone純正のボイスメモで高品質録音をする方法を紹介します。

高音質録音の設定はココ!

1.「設定」を開き、「ボイスメモ」をタップします。

2.「オーディオの品質」をタップします。

3.「ロスレス圧縮」をタップすれば、設定は完了です。

「非可逆圧縮」「ロスレス圧縮(可逆圧縮)」の違いについては下記のとおりです。

  • 非可逆圧縮とは

データの一部の欠落を許容することで、効率よく圧縮をする方法。データ量は少なく抑えることができるが、音質は下がる

  • ロスレス圧縮(可逆圧縮)とは

圧縮前のデータと、完全に等しくなるデータ圧縮方法。データ量は大きくなるが、音質は下がりにくい

自分のiPhoneの容量と用途に応じて、賢く録音音質の使い分けをしてみてください。