【超カンタン!】iOS版Googleマップ『シークレットモード』の使い方

スポンサーリンク

Googleマップの『シークレットモード』がiPhoneでも利用できるようになりました。

シークレットモードを利用すると、検索した場所や移動した場所のGoogleアカウントへの保存を停止することができます。

今回は新しく登場したGoogleマップのシークレットモードを利用する方法を紹介します。

Googleマップでシークレットモードを使う方法

1.Googleマップを起動します。

2.画面右上のアカウントのアイコンをタップします。

3.「シークレットモードをオンにする」をタップします。

現在地を表示しているアイコンが黒くなり、シークレットモードが開始されています。

ちなみにシークレットモードを使っている間は以下のことができなくなるのでご注意ください。

  • アカウントへのブラウザの閲覧履歴や検索履歴の保存、通知の送信
  • ロケーション履歴または共有中の現在地情報の更新
  • アクティビティを利用したマップのカスタマイズ

シークレットモードを解除するときは?

1.シークレットモードを解除したい場合は、再度右上のアイコンをタップします。

2.「シークレットモードをオフにする」をタップします。