iPhoneでWi-Fiパスワードをカンタンに共有する方法

友人が家に来たときなどにWi-Fiのパスワードを教えるのって結構面倒じゃないですか?

今日紹介する方法を使えば、Wi-Fiのパスワードを教える手間が省けて、とても便利ですよ。今日は、iPhoneでWi-Fiパスワードを一瞬で共有することができる方法を紹介します。

パスワードを共有するための条件は?

パスワードの共有には、下記項目がすべて満たされている必要があります。まずは、これらの項目を確認してみてください。

  • 両方の端末のWi-FiとBluetoothがオンになっている
  • 両方の端末のインターネット共有がオフになっている
  • パスワードを共有する側の連絡先に相手のApple IDが登録されている
  • 両方の端末がiOS11以降になっている

条件が整ったら、次は接続です。

実際にWi-Fiのパスワードを共有してみましょう

パスワードを共有してもらう側

1.設定アプリを開き「Wi-Fi」をタップします。

2.リストからパスワードを共有してもらいたいSSID(ネットワーク)を選択します。

3.パスワードの入力画面が開いたら、そのまま待機します。

パスワードを共有する側

1.下記画像のような表示が出たら、「パスワードを共有」をタップします。
※画面が表示されない場合は、再度ロックの解除をしてみてください。

以上で、相手側の端末にWi-Fiパスワードが共有され、自動にWi-Fiに接続されます。

この方法を覚えておけば、いちいちWi-Fiパスワードを教える手間が省けてとてもラクになりますよね。