あれ?あの機能はどこに? 新Googleマップ各種機能の場所一覧

Googleマップ15周年でUI(ユーザーインターフェース)が大幅に変更されました。それに伴い、「あれ?あの機能はどこにいったの?」なんて思っている方もいると思います。

特に今まで頻繁に使っていたメニューが開けなくなったり、使いたい機能がどこにあるのか分からなかったりと混乱している方もいるのではないでしょうか?

旧メニューバーの機能は統合分散されている

旧Googleマップのメニューバーから表示できた機能には、主に以下のようなものがあります。

  • マイプレイス
  • 自分の投稿
  • プロフィール
  • メッセージ
  • 現在地の共有
  • オフラインマップ
  • 設定

これらの機能は、別の場所に変更されていたり、中には廃止されているものもあります。変更された各機能は、下記の場所を開くと使用することができます。

マイプレイス

「マイプレイス」は「保存済み」>「リスト」から登録した場所を確認することができるようになっています。

自分の投稿、プロフィール

「自分の投稿」と「プロフィール」は「投稿」タブを開くと確認できます。

メッセージ

「メッセージ」は「最新」タブ>「メッセージ」内に移動しています。

タイムライン、現在地の共有、オフラインマップ、設定

「ライムライン」「現在地の共有」「オフラインマップ」「設定」の4つは、プロフィール画像をタップすると表示することができます。

慣れるまでは、少し見つけるのが大変!と感じるかもしれませんが、全体的に以前のGoogleマップよりもSNSに近い印象になっています。

そのため、慣れてしまえば今までよりもずっと目的の場所を見つけやすくなったりするかもしれませんね。