電線やゴミなどをカンタンに消せる神アプリ「TouchRetouch」の使い方

iPhoneでせっかくいい写真を撮れたのに、電線が入っていたり、ゴミが映り込んでいたりしたら、せっかくの写真の魅力は半減してしまいますよね。

しかもそれが、トリミングをしても残ってしまうような場所だったらなおさらです。

そんな時に役立つのがiOSアプリ『TouchRetouch』。

このアプリを使えば、邪魔な電線やゴミなどをiPhone上でカンタンになかったことにできます。

TouchRetouch – Adva-Soft

TouchRetouchの使い方はスゴく簡単!

TouchRetouchをダウンロード後に起動すると、「アルバム」と「チュートリアル」という2つが表示されます。すぐに編集を開始したい場合は、「アルバム」を選択します。

アルバム一覧から編集したい写真を選択し、「オブジェクト除去」「クリックリペア」「ライン除去」「コピースタンプ」の中から適当なものを選択します。

オブジェクト除去

オブジェクト除去を使うと、比較的大きなオブジェクトを消すことができます。

ブラシまたは投げ縄を選択し、消去したいものを塗りつぶすか選択します。

画面右下の「GO」をタップすると、オブジェクトを消去することができます。

クイックリペア

クイックリペアでは、比較的小さいオブジェクトを短時間で消すことができます。

写真を選択し、「クイックリペア」をタップします。

「クイックブラシ」をタップし選択します。

消去したいものを塗りつぶし、指を離すとすぐに消去されます。

※「プレミュシュリムーバー」を使用すると、シミやソバカスなどの細かいものを除去することができます。

ライン除去

ライン除去を使用すると、電線や電柱のような線状のものを消してくれます。写真を選択し「ライン除去」をタップします。

「ラインリムーバー」を選択し、消したい線状のものをなぞるか選択すると、自動的に消してくれます。

たくさんの機能がありますが、どれも一度使ってみればすぐに理解できるよう直感的なもので使いやすくなっていると思います。

有料のアプリになりますが、iPhoneで写真を撮る方ならインストールしておいて損はないアプリだと思いますよ。