【Excel】日付と時間を簡単に入力するショートカット【便利技】

スポンサーリンク

Excelで書類の作成日時を記録しておきたいときに使える、便利な方法を紹介します。

たくさんのファイルを処理するときなど、何度も入力することが必要な際は、今回紹介するショートカットを覚えておくと便利ですよ。

今日の日付を入力するためのキーボードショートカット

日付を入力したいセルを選択し、「Ctrl」+「;」キーを同時に押します。

これだけで日付の入力ができました。

今の時間を入力するショートカット

時刻を入力したいセルを選択し、「Ctrl」+「:」キーを同時に押します。

これで現在の時刻が入力されました。

いかがでしたでしょうか?

この2つのショートカットを覚えておくだけでも、入力の手間がグッと減ります。

その分、作業効率も上がりますのでぜひお試しください。

スポンサーリンク