土日だけ日付の色を自動で変更する方法-Excel便利技

以前Excelで日付を入力すると、自動で曜日の入力までしてくれるというTEXT関数を紹介しました。

【関連記事】
Excel 曜日を自動で入力する方法

今回は、そのTEXT関数を書式設定に使用して、カレンダーの土曜日と日曜日の色を自動で変更する方法を紹介します。

条件式書式を使えば自動で色変換が可能

Excelで日付を入力しているときに、土日の色をカレンダーのように変更したいという方もいると思います。そんなときは、下記の方法で簡単に色を変更することができますよ。

▶変更したい日付を範囲選択します。

▶「ホーム」タブから「条件付き書式」をクリックします。

▶「新しいルール」をクリックします。

▶「数式を使用して、書式設定するセルを決定」を選択します。
上記の表示がない場合は、スタイルを「クラシック」に変更します。

▶「=TEXT(A1,”aaa”)=”日”」と入力します。
※土曜日の色を変更する場合は、「=TEXT(A1,”aaa”)=”土”」と入力します。

▶書式を変更し、OKをクリックします。
ここでは、ユーザー設定の書式から、“太字”と色を“赤”にしています。

▶OKをクリックします。

これで、日付を色を変更することができました。

ひとつひとつ色を変更したり、コピペをしていくよりも確実に早く作業が完了しますので、お試しください。