セブン銀行を名乗るSMSに注意を 偽造サイトへの誘導など

セブン銀行を利用している方は注意をしてください。

セブン銀行は7月8日に重要なお知らせと題し、セブン銀行を名乗る不審なショートメールメッセージ等が送られるケースがあると発表しています。

本文には『【セブン銀行】お客様の口座のご利用を一時停止しております』との内容が記載され、偽のサイトへの誘導分とURLが表示されているとのことです。

本文内のURLをクリックするとセブン銀行を装った偽のサイトになっており、ログオンID、パスワード、確認ナンバー、キャッシュカード暗証番号などを盗み取ろうというものになっているとのこと。

Source:フィッシング対策協議会

セブン銀行は仮にこのようなSMSなどが届いた際、以下の対応を呼び掛けています。

  • メール・ショートメッセージの開封や配信元への返信を行わずに削除すること
  • メール・ショートメッセージを開封した場合も、記載のURLをクリックしたり添付ファイルを開かないこと
  • リンク先や起動した添付ファイルにパスワード等を入力したり、電話で教えたりすることを絶対にしないこと

また、万が一入力などをしてしまった場合には、テレホンセンターまで連絡をするように呼び掛けています。

Source:セブン銀行フィッシング対策協議会