Twitterでアプリ連携を解除する方法

スポンサーリンク

Twitterを使っていると他のアプリとの連携を求められるシーンがあります。

この機能は別のアプリからツイートやフォローを許可したりといった便利な機能がある反面、不正ログインなどの被害の原因となってしまうこともあります。

今回紹介する方法で、ムダに連携をしているアプリがないかを確認し、不要なものはアプリ連携を解除しておきましょう。

アプリ連携を解除する方法

1.Twitterアプリを起動しホーム画面を表示します。

2.「プロフィールアイコン」をタップします。

3.「設定とプライバシー」をタップします。

4.「アカウント」をタップします。

5.「アプリとセッション」をタップします。

6.連携済みアプリ一覧から連携を解除したいアプリをタップします。

7.「アクセス権を取り消す」をタップします。