Windows10 クイックアクセスを自分好みにカスタマイズする方法

スポンサーリンク

Windows10でエクスプローラーを開くと、クイックアクセスという項目があります。

この場所に、自分がよくアクセスするフォルダを登録しておくことによって作業の効率化を図ることができるようになります。

たとえば以前に紹介した、Windows10のデフォルトの壁紙が入っているフォルダなどのなかなか覚えにくいものを登録しておくと、すぐに対応することができるようになります。

クイックアクセスにフォルダを登録する方法

クイックアクセスはデフォルトの状態だと、最近使ったフォルダを自動的に抽出するようになっています。

この状態では自分の想定外のものが表示されてしまう可能性がありますので、まずは設定を変更しておきましょう。

登録前の設定変更

1.クイックアクセスを右クリックします。

2.オプションをクリックします。

3.[全般]タブのプライバシーの項目のチェックを2つとも外し、OKをクリックします。

フォルダを登録する方法

設定が終わったら、以下のフォルダを登録します。

1.登録したいフォルダを右クリックします。

2.メニューから「クリックアクセスにピン留め」を選択します。

これでクイックアクセスに指定のフォルダを登録することができました。

スポンサーリンク