iOS14 背面タップ機能を使用する方法

iOS14の新機能、背面タップ。これを設定しておくと、iPhoneの背面を2回または3回タップしたときに、iPhoneをロックしたりスクリーンショットを撮影したりすることができます。

この背面タップは以下の機種で利用できます。

  • iPhone SE(第2世代)
  • iPhone 8 / 8 Plus
  • iPhone X
  • iPhone XS / XS Max / XR
  • iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro Max

この機能は初期状態ではオフとなっているため、設定方法を紹介します。

背面タップを使用するための設定方法

1.設定を開き、「アクセシビリティ」をタップします。

2.「タッチ」をタップします。

3.「背面タップ」をタップします。

4.「ダブルタップ」もしくは「トリプルタップ」の設定したい方をタップします。

5.リストの中から割り当てたい機能を選択します。

これで機能の割り当て設定は完了です。