モバイルデータ通信でのYouTube利用を使用不可にする設定方法

毎月月末になるとギガが足りなくなる・・・。

その理由の多くが、動画配信サービスの利用ではないでしょうか?動画ではテキストデータの何倍ものデータ通信量を必要としますので、人によってはあっという間に通信制限がかかってしまうなんて方もいると思います。

そこで今日は、YouTubeアプリをWi-Fi通信でしか使用することができないようにする設定を紹介します。

YouTubeはWi-Fi接続時だけ!

1.設定をひらき、「モバイル通信」をタップします。

2.画面を下にスワイプして、モバイルデータ通信一覧にある「YouTubeをオフ」にします。

設定はこれで完了です。

モバイルデータ通信の状態で、YouTubeアプリを開くと以下のような画面が表示され、利用できなくなっています。

この設定を入れておけば、いつの間にか通信制限にかかってしまった!なんて悲劇も防ぐことができるかもしれませんね。

年末年始の休暇でYouTubeを見るなんていう機会も多いでしょうから、できるだけモバイルデータ通信を節約して、いつでも快適に使えるようにしておきましょう。