アプリのインストール不要 iPhoneで撮影した写真の位置情報を取り除く方法

以前iPhoneで撮影した写真に位置情報を記録させないようにするための設定を紹介しました。

今回は、すでにiPhoneに位置情報付きで保存されている写真の位置情報を削除する方法を紹介します。

iPhoneで撮影した写真の位置情報を取り除く方法

ここでの方法では、iPhoneから最初から搭載されている「写真アプリ」と「メモアプリ」を使用します。

STEP1.メモアプリへの共有

▶写真アプリを起動し、位置情報を取り除きたい写真をタップして表示します。

▶画面左下の「共有アイコン」をタップします。

▶画面上部の「オプション」をタップします。

▶位置情報をオフにし、完了をタップします。

▶共有先に「メモ」を選択します。

▶「保存」をタップし、写真をメモアプリに保存します。

STEP2.位置情報がついていない写真を保存

▶メモアプリを起動し、先程共有した写真を開きます。

▶写真をタップして、写真のみを表示します。

▶画面左下の「共有アイコン」をタップします。

▶「画像を保存」をタップすると、写真アプリに位置情報のついていない写真が保存されます。