Siriからの提案で表示させたくないアプリを非表示にする方法

ホーム画面上のアプリ管理の煩わしさを解消してくれる”Siriからの提案”ウィジェット。

ですが、残念ながら優先頻度の低いアプリを表示してくるときがあります。そんな、使用頻度の低いアプリをSiriからの提案に表示させないようにする方法を紹介します。

表示させたくないアプリを長押し

1.Siriからの提案ウィジェットを表示します。

2.表示させたくないアプリを長押しします。

3.メニュー内の「”○○(アプリ名)”を提案しない」をタップします。

4.「”○○(アプリ名)”を提案しない」をタップします。

これで次からはウィジェットに選択したアプリが表示されなくなります。ただし、iPhoneから削除したわけではありませんので、Appライブラリからいつでも開くことは可能です。

「提案しない」設定を解除する方法

また、一度「提案しない」を設定したアプリの設定を解除したい場合は、下記の方法で解除が可能です。

1.設定を開き、解除したいアプリをタップします。

2.「Siriと検索」をタップします。

3.「Appを提案」をオンにします。