iOS13長いWebページを1枚に!スクリーンショットの『フルページ』がとても便利

メモ代わりにスクリーンショットを利用している方は多いんじゃないでしょうか?

ただし通常のスクリーンショットは、文字通り『画面上に表示されているものをそのまま撮影する』というもの。この方法だと長いWebページなんかだと、何枚も撮影が必要になってしまいます。

これがiOS13からはページ全体を一気に撮影できるようになりました。

今回は、その方法を紹介します。

ページ全体のスクリーンショットを撮る方法

今回はSafariを利用して説明します。

1.Safariでスクリーンショットを撮りたいページを表示します。

2.今まで通りの方法でスクリーンショットを撮ります。

スクリーンショットの撮り方はこちら
絶対知っておきたい!iPhoneX スクリーンショットの撮影方法

3.画面左下のプレビューをタップします。

4.画面上部の「フルページ」をタップします。
「スクリーン」を選択すると、今まで同様のスクリーンショットが撮れます。

5.「完了」をタップします。

6.「PDFを”ファイル”に保存」をタップします。

7.保存場所を選択し、「保存」をタップします。

8.「ファイル」を開くと、先ほど保存したファイルを閲覧することができます。