iPhoneのパスコードを4桁にする方法

現在iPhoneのロック解除認証はFace IDを使用しているという方が多いと思いますが、ここ最近のマスク着用でパスコードの入力頻度が増えているのではないでしょうか?

そんなときに、パスコードがもっと短いものだったらって思ったなら、この記事をチェックしてみてください。

今回は、iPhoneのパスコードを4桁にする方法を紹介します。

パスコードを4桁にする方法

1.設定を開き「Face IDとパスコード」をタップします。

2.「パスコードを変更」をタップします。

3.現在使用しているパスコードを入力します。

4.「パスコードオプション」をタップします。

5.「4桁の数字コード」をタップします。

6.新しく使用したい4桁のパスコードを2回入力します。これでパスコードの変更は完了です。

ただし、パスコードの桁数が減った分セキュリティ機能としては弱くなるのでご注意ください。

パスコードのセキュリティを強固にしたいという方は、手順5で「カスタムの英数字コード」を選択すると英数字が混合したパスコードを設定することができます。