LINEのトーク内容を暗号化する「Letter Sealing(レターシーリング)」の設定方法

スポンサーリンク

LINEを使っている方は、いちどLetter Sealing(レターシーリング)機能が有効になっているかを確認しておきましょう。

Letter Sealingが有効になっていると、トークルーム内のテキストメッセージや位置情報、音声ビデオ通話が暗号化され、外部への情報の流出を防いでくれます。

Letter Sealingについての詳しい情報は、LINE公式ブログで確認ができます。

「Letter Sealing」とは、発信者の端末からLINEのサーバーを経由した受信者の端末までユーザー間のメッセージ内容を暗号化し、送信者と受信者以外にはメッセージ内容を解読できないように設計された暗号化通信方式(End-to-end encryption, E2EE)です。

LINE公式ブログ

ということで、今回はiOS版LINEアプリでLetter Sealingを有効にする方法を紹介します。

Letter Sealingを有効にする方法

1.ホーム画面から「設定」をタップします。

2.「プライバシー管理」をタップします。

3.「Letter Sealing」を有効にします。

これで設定は完了です。この項目を一度も確認したことがないという方は、確認だけでもしておくことをおすすめします。