iOS15 集中モードのカスタマイズと使い方

スポンサーリンク

iOS15の集中モードは、作業に集中したいときなどに通知を抑えてくれるスグレモノです。

以前から「おやすみモード」や「睡眠」はありましたが、iOS15からは「パーソナル」「仕事」「通院」「運転」「フィットネス」が追加されています。

また、このほかにも自分でカスタマイズしたものを使うことができます。

今回は、iPhoneで集中モードを使う方法を紹介します。

集中モードをカスタマイズする方法

今回は、「ゲーム」を例に設定方法を紹介します。

1.設定を開き、「集中モード」をタップします。

2.画面右上の「+」をタップします。

3.「ゲーム」をタップします。

4.「次へ」をタップします。

5.通知を許可する連絡先を選択し、「許可」または「誰も許可しない」を必要に応じてタップします。
ここで選択した連絡先から着信があった場合のみ、通知されます。

6.集中モード中に通知を許可するAppを選択し、「即時通知だけを許可」または「何も許可しない」をタップします。

7.「”ゲーム”を自動的にオンにする」または、「スキップ」をタップします。

この項目をオンにすると、iPhoneにワイヤレスコントローラが接続されると自動的に「ゲーム」モードが開始されます。

8.「完了」をタップして設定を終えます。

集中モードを使用する方法

集中モードを使用するには、コントロールセンターにアクセスして、「集中モード」をタップします。

使用したいモードを選択します。

スポンサーリンク