macOS Montereyでクイックメモを使用する2つの方法

スポンサーリンク

macOS Montereyから使用できるようになった、クイックメモは使っていますか?

クイックメモは、一瞬でメモを起動してくれるので、思いついたことをその場ですぐにメモに残しておけるというスグレモノです。

今回は、そんな新機能クイックメモの使い方を紹介します。

クイックメモを使用する2つの方法

1.ホットコーナーからクイックメモを使用

クイックメモはデフォルトで、画面右下のホットコーナーに割り当てられています。

1.画面右下の隅にマウスカーソルを移動します。

2.画面右下に表示された「新規クイックメモ」をクリックします。

メモが表示されました。

2.キーボードショートカットを使用

クイックメモの起動には、キーボードの[fn]+[Q]キーで起動することもできます。

ただし、日本語キーボードを使用している方にとっては、[fn]キーと[Q]キーが離れているため少し使いにくいかもしれません。

また、ホットコーナーの位置は自分の使いやすい場所に変更ができますので、クイックメモを別の場所に割り当てることも可能です。

iOSやiPadOSとの連携が優秀

このクイックメモは、iOS15やiPadOS15と連携が可能です。

たとえば、iPadで書きかけのメモをMacで続きを編集なんて事がカンタンにできちゃいます。

メモをよく取るという方にとっては、とても便利な機能だと思いますので、ためしてみてください。