Windows10日本語版で英語配列キーボード(USキーボード)を使用するための設定方法

テレワークなどで自宅での作業が増えたことによって、もっとタイピングがしやすいキーボードをなんて考えている方も多いのはではないでしょうか?

でも実際に探してみると、良さそうなキーボードは英語配列(USキーボード)しかなかったなんて方もいると思います。

そこで今回は、英語配列キーボードを日本語版Windows10で使用するために最低限必要な設定方法を紹介します。

日本語環境でUSキーボードを使用する方法

日本語設定でそのままUSキーボードを使用しようとすると、キーにプリントしてあるものと実際に入力された文字が違うという不具合が起こります。

たとえば【@】を入力しようとUSキーボードの【@】を押すと、【”】が入力されてしまいます。

こんな不都合が起きないように以下の設定をしてあげましょう。

1.設定を開き「時刻と言語」をクリックします。

2.「言語」をクリックします。

3.優先する言語に表示された「日本語」をクリックします。

4.「オプション」をクリックします。

5.ハードウェア キーボードレイアウトにある「レイアウトを変更する」をクリックします。

6.「英語キーボード」を選択し、「OK」をクリックします。

7.Windowsを再起動して設定は完了です。