Mac スクリーンショットの保存形式をJPGに変更する方法

Macでスクリーンショットを撮影すると、デフォルトではPNGで保存されるようになっています。この保存形式をJPGに変更する方法を紹介します。

スクリーンショット撮影画像をJPG形式にする方法

1.「ターミナル」を起動します。

2.「defaults write com.apple.screencapture type jpg」と入力し、「Enter」を押します。

3.「exit」と入力し、「Enter」を押します。

これで保存形式がPNGからJPGに変更されるようになります。