Excelでプルダウンリストを作成する方法

スポンサーリンク

Webの入力フォームやExcelでこのようなプルダウンリストを見たことはありませんか?

プルダウンリストを利用すると、入力の手間が減るほか、誤入力を防止したり、データを集計するときにまとめやすいというメリットがあります。

今回は、Excelでプルダウンリストを作成する方法を紹介します。

プルダウンリストを作成する方法

1.プルダウンリストにしたいセルを選択し、「データ」をクリックします。

2.「データの入力規則」をクリックします。

3.「設定」タブにある、入力値の種類で「リスト」を選択します。

4.元の値の欄に、プルダウンリストで表示させたいものを入力します。項目と項目の間は「,」(半角カンマ)で区切ります。入力が終わったら「OK」をクリックします。

これで操作は完了です。プルダウンリストが表示されることを確認してください。