iPhone モバイル通信を特定のアプリでだけ制限する方法

スポンサーリンク

毎月のスマホ料金を節約しようと、通信量がかさむアプリはWi-Fiで利用しているという方は多いと思います。

けれど、ルーターのトラブルやルーターから遠い部屋で使用していたなどで予期せずにモバイル通信に切り替わっていたという経験はありませんか?

そんなことがないように、通信量がかさむ特定のアプリでモバイル通信を使用しないように設定することができます。

特定のアプリのモバイル通信を制限する方法

1.設定を開き、「モバイル通信」をタップします。

2.モバイル通信を制限したいアプリのモバイルデータ通信をオフにします。

これで設定は完了です。オフにしたアプリを起動したときにWi-Fiに接続されていないと、「○○のモバイルデータ通信がオフです」と表示され、モバイルデータ通信がされていないことが確認できます。

うっかりモバイルデータ通信をしたくない場合は、この設定をオフにしてみてもいいかもしれませんね。