iPad キーボードの位置を自由に変更する方法

スポンサーリンク

iPadのソフトウェアキーボードを使用していると、画面下半分がキーボードで占拠されてしまい、見づらいと感じたことはありませんか?

そんな時は、フローティングキーボードに変更することでキーボードの位置を自由に変更することができるようになります。

フローティングキーボードへの変更方法

1.ソフトウェアキーボードの右下にある「キーボードアイコン」を長押しします。

2.「フローティング」をタップします。

3.キーボードがフローティングキーボードに変更されました。

補足
フローティングキーボードの下にあるグレーのバーを動かすことで、自由に配置を変更することができます。