【Outlook】相手に表示される名前を変更する方法

スポンサーリンク

Outlookで相手にメールを送ったときの表示名、こんな風になってませんか?

【○○○@×××.jp】

そんなときは相手に分かりやすいように、この表示名を自分の名前やニックネームなど、分かりやすいものに変更しておきましょう。

作業の手順は以下のとおりです。

  1. 「ファイル」をクリック
  2. 「アカウント設定」をクリック
  3. 「アカウント設定」をクリック
  4. 対象のアカウントをクリック
  5. 「変更」をクリック
  6. 「名前」を入力し、「次へ」をクリック
  7. 「閉じる」をクリック
  8. 「完了」をクリック

それでは、1つずつ画像で解説していきます。

メール送信時の表示名を変更する方法

1.メインウィンドウで「ファイル」をクリックします。

2.「アカウント設定」をクリックします。

3.メニュー内の「アカウント設定」をクリックします。

4.表示名を変更するメールアカウントをクリックします。

5.「変更」をクリックします。

6.「アカウント設定」画面で、「名前」欄に表示させたい名前を入力(①)し、「次へ」をクリックします(②)。

7.テストが完了したら、「閉じる」をクリックします。

8.「完了」をクリックすれば、作業は完了です。

この設定をしておけば、すぐに誰からのメールかがわかります。

受け取るほうも安心してメールを開封することができますよね?

まだ設定していないという方は設定することをオススメします。

スポンサーリンク