Microsoft Edge InPrivateウィンドウを使用する3つの方法

Chromeなどでウィンドウを閉じたときに、Cookieや履歴、一時ファイルを自動的に削除してくれる「シークレットウィンドウ」という機能。

Edgeにもこのシークレットウィンドウと同様の機能「InPrivate」があります。

今回は、EdgeでInPrivateウィンドウを使用する方法を紹介します。

InPrivateウィンドウを使用する方法

その1.Edgeのメニューから

1.Edgeを起動し、画面右上の「・・・」をクリックします。

2.「新しいInPrivateウィンドウ」をクリックします。

その2.タスクバーから

1.タスクバーのEdgeを右クリックします。

2.「新しいInPrivateウィンドウ」をクリックします。

その3.ショートカットキーを使って

Edgeがアクティブな状態で、[Ctrl]+[Shift]+[N]キーを押します。