Windows10 【よく使うアプリ】が表示されないときはココをチェック

スポンサーリンク

Wndows10のスタートメニューに「よく使うアプリ」という項目を目にしたことがあると思います。

ここに使用頻度の高いアプリを表示させておくと、アプリをすぐに起動させることができるので作業効率のアップに繋がります。

もしもこの「よく使うアプリ」が表示されていないという場合は、今回紹介する設定項目を確認してみてください。

「よく使うアプリ」を表示させる方法

1.設定を開き、「個人用設定」をクリックします。

2.「スタート」をクリックします。

3.「よく使うアプリ」のスイッチをクリックし、「オン」にします。

ここまで完了したらスタートメニューを開き、「よく使うアプリ」が表示されているか確認してみてください。