Windows10 固定キーを解除する方法

Windowsを使用しているときに、スクロールをしようとしたら画面が拡大/縮小されてしまったり、キーボードで文字入力中に意図しないタイミングで大文字が入力されてしまったなんて経験はありませんか?

もしかするとその原因は、固定キーかもしれません。

固定キーの有効/無効を確認する方法

固定キーが有効になっている場合は、タスクトレイに下記画像のアイコンが表示されます。

このアイコンが表示されているときは、固定キーが有効になっています。

固定キーを解除する方法

固定キーを解除する方法は、とても簡単です。

キーボードの[Shift]を5回連続で押してください。

Shiftキーを5回連続で押すと固定キーの切替ができます

キーを5回押したあとにタスクトレイからアイコンが消えれば、固定キーの解除は成功です。