Windows10基本の『キ』 IMEパッドを出す方法

最近Windows10に乗り換えたという方で、言語バーがなくてIMEパッドの出し方が分からないという方はいませんか?

IMEパッドは読み方が分からない漢字などがあった場合に、マウスを使って手書き入力をして検索ができる便利さもあり、今まで使用していたという方も多いと思います。

今回はWindows10でのIMEパッドの出し方を紹介します。

IMEパッドを出す方法

1.言語バー(「あ」または「A」)が表示されていることを確認します。
※表示されていない場合は、デスクトップ上をクリックすると表示されます。

2.言語バーを右クリックします。

3.メニューから「IMEパッド」を選択します。

これでIMEパッドを表示させることができました。

IMEパッドは読み方の分からない漢字の検索以外にも、略字の正式な漢字の検索や読み仮名の確認に使うこともできます。