iPhone 自動ロック設定画面を表示するショートカット

スポンサーリンク

以前に、iPhoneの自動ロックがかかるまでの時間を変更する方法を紹介しました。

溜まってしまったアプリのアップデートをまとめて行ったり、写真などをクラウドに同期するときなどに、一時的に自動ロックを「なし」に設定しておくととても便利です。

でも、いちいち設定アプリを開いて、設定画面までいくのはちょっと面倒。

そんなときにつかえるショートカットを紹介します。

自動ロック設定画面表示のショートカット

1.ショートカットアプリを起動し、右上の「+」をタップします。

2.「アクションを追加」をタップします。

3.「Web」をタップします。

4.「URL」をタップします。

5.入力欄に「prefs:root=DISPLAY&path=AUTOLOCK」と入力し、「+」をタップします。

6.「URLを開く」をタップします。

7.画面右上の「・・・」をタップします。

8.わかりやすい名前を付けたら、「ホーム画面に追加」をタップます。

9.名前を付けて、「追加」をタップします。

このショートカットをタップすれば、自動ロックの設定画面を表示させることができます。