iPhoneで音楽を再生しながら動画を撮影する便利な方法

スポンサーリンク

iPhoneで動画撮影をするっていう人も増えています。

通常iPhoneのカメラでは、動画撮影のために録画ボタンを押すと、再生中の音楽が停止されるようになっています。

  • 音楽を聴きながら動画撮影したいのに・・・
  • 動画を撮るたびに聴いている曲がストップするのはストレス・・・

今回紹介する方法を利用すれば、こんな悩みを解消することができます。

この機能の嬉しいところは、流している音楽もちゃんと録音されるということ。

つまり、流した音楽がそのまま動画のBGMとして保存されるんです。

この方法を使えば、おしゃれなBGMのついたかっこいいホームビデオも作れちゃいます。

では、その方法を紹介します。

iPhoneで音楽を流しながら動画を撮る方法

1.まず、好きな音楽をiPhoneで再生してください。

2.カメラを起動します。撮影モードは「写真」のままでOKです。

3.シャッターボタンを右にスワイプして、録画を開始させます。

シャッターボタンが録画ボタンに変わった後、一瞬だけ音楽が止まりますが、その後音楽の再生が始まります。

この方法を使えば、運動会の動画にお気に入りのBGMを付けたりということがカンタンにできるようになりそうですよね。

ただし、各種動画サービスなどにアップしたりする場合は、著作権等の問題が発生しますのでご注意ください。

スポンサーリンク