Windows11 インストールメディアの作り方

スポンサーリンク

PCにOSをクリーンインストールしたいときなどは、インストールメディアが必要になってきます。

今回は、Windows11のUSBインストールメディアを作る方法を紹介します。

Windows11インストールメディアの作り方

インストールメディア作成に必要なもの

  • USBメモリ
注意!
USBメモリは8GB以上のものを準備してください

ダウンロードページへアクセス

USBメモリをPCへ接続し、Windows11ダウンロードページへアクセスします。

メディア作成ツールのダウンロード

「今すぐダウンロード」をクリックすると、ダウンロードが開始されます。

インストールメディアの作成

1.ダウンロードした「Media Creation Tool W11」をダブルクリックします。

2.ユーザーアカウント制御の画面が表示されたら、「はい」をクリックします。

3.ライセンス条項の画面が表示されますので、「同意する」をクリックします。

4.言語とエディションを確認し、「次へ」をクリックします。

5.「USBフラッシュドライブ」を選択し、「次へ」をクリックします。

6.使用するUSBメモリを選択し、「次へ」をクリックすると、メディアの作成が始まります。

7.下記画面が表示されたら、「完了」をクリックして作業完了です。

注意!
インストールメディアの作成は時間がかかります。
時間に余裕があるときに作業してください。

Windows11 ISOファイルをダウンロードする方法

2021-10-10

Windows11にアップグレード可能?正常性チェックツールの使い方

2021-10-08